渋谷でコワーキングスペースなら「ワークコート渋谷松濤」

VOICE

お客様の声

WORK COURT
渋谷松濤お客様の声

コワーキングスペース「WORK COURT 渋谷松濤」を実際にご利用いただいているお客様にお話を伺っております。

VOICEお客様の声

VOICE 05

決めては、立地とコスパ、収容力、環境作りのうまさ、の 3 点です。

タビアン株式会社 難波 和之様フルタイムプラン

Q1.御社の事業内容をお聞かせください。

当社は、画像認識技術を用いたスマホアプリを開発しているスタートアップです。アニメなどのコアファンの方たち向けに、コンテンツをリアルで楽しむサービスを提供できるように、準備を進めています。

https://tabian.co.jp/

Q2.数あるオフィスの中でワークコート渋谷松濤を選んでいただいた理由、使い続けていただいている理由をお聞かせください。

立地とコスパ、収容力、環境作りのうまさ、の3点です。

渋谷区は、スタートアップが優遇されているので、渋谷近辺で探していました。当初、2ヶ月ほどワンタイム会員で通ってみたのですが、駅からのアクセスがしやすく、建物の周囲の街に活気があって、入り口が明るく、施設内が良くメンテナンスされているにも関わらず、リーズナブルな価格であることが決め手となって、入居を決めました。

Withコロナ時代ですので、当社もリモート勤務メンバーが中心となっています。メンバーが出社した際に、簡単な手続きと安価な価格でゲスト会員として受け入れられることが必須条件でした。日によって一緒にワークする人数が異なるので、席取りにストレスがないことも重要な条件です。ワークコート渋谷松濤は席数が多く、全くストレスを感じません。この点は、私たちにとって大きなアドバンテージでした。

ワークコート渋谷松濤は全館フリースペースで、9フロア利用することができ、それぞれ内装のテーマが異なります。フロアを移動すると、受ける印象がガラッと変わります。自宅でワークするか、オフィスでワークするか、選択肢がありますが、オフィスで気分を変えることができて、飽きが来ないので、積極的にオフィスに出向く理由になっています。

Q3.フルタイムプランをご利用いただいておりますが、使い心地はいかがですか。

私たちは、当社の主事業所として利用するので、フルタイムとデイタイムの二択で検討しました。私たちはエンジニアの集まりなので、18時以降も仕事をするだろうと、フルタイムに決めました。引きこもって作業に集中したいとき、7Fのブース席フロアが利用できるのが嬉しいポイントです。

Q4.会議室の使い勝手はいかがでしょうか。

機会がなく、まだ会議室を利用したことはありません。社内の打ち合わせの際には、ゲスト会員として入館してもらい、ミーティング後にそのままワークしてもらっています。

Q5.そのほかにワークコート渋谷松濤のオフィスやサービスで気に入っていただいている点や、ビジネスのお役に立てていることがありましたら教えてください。

最も気に入っているのは、おいしいコーヒーが飲み放題であることです。お茶だけでなく、お味噌汁が飲める給茶機も気に入っています。
敷地内に渋谷区のバイクシェアのポートが設置されていて、利用頻度は少ないながら便利です。渋谷区役所や法務局に用事がある際に使っています。

Q6.御社にとって、賃貸オフィスではなくシェアオフィスを利用するメリットを教えてください。

人数の増減が頻繁に起こるスタートアップにとって、オフィスの伸縮性は重要な経営課題です。特にWithコロナ時代となり、在宅でワークすることが一般的となった今日、社員全員を収容できるオフィスを賃貸すると、課題ばかりが生じます。共同で利用するオフィスでは、自席を決めることができず、知らない人に囲まれるのはデメリットですが、メンバーの心理的障壁を取り払うことができれば、シェアオフィスは最良の選択肢です。

また、自宅でリモートワークするようになると、他の人が働いている姿を見る機会が失われます。熟練のリモートワーカーでもない限り、独りでワークしていると、仕事のペースが落ちて効率が悪くなりがちです。シェアオフィスに出てくると、周囲の人たちがかもし出す雰囲気から刺激を受けて、仕事に集中できる気がします。

Q7.最後に、これから起業される方・オフィスを探されている方へのオフィス選びのポイントやアドバイスをお願いします。

新しく起業する際には、賃貸オフィスは敷金などイニシャルコストの負担が大きいだけでなく、貸主の意向で審査落ちすることが頻繁にあります。起業家にとって、事業を立ち上げることに向かって最速で進むことがミッションですので、運気の悪い要素とはなるべく関わらないようにしたいものです。ご自身の運気を向上させてくれるオフィスと巡り会えることを祈念しています。

VIEW ALL